• 発泡インクについて

  • 発泡プリントはインクに発泡剤を混ぜることにより、 プリント部分に膨らみを出すことの出来る特殊印刷です。
  • ただし、発泡剤を混ぜる為にインクの色が薄くなってしまうので 発泡プリントの上にカラーインクを重ね刷りします。 その為、プリント代は通常より高くなります。
  • ※プリント面が少しふっくらとします

特にご注意いただくこと
  • ジャンパーなどナイロン製品には印刷できません。
  • 金(C-42)、赤金(C-73)、銀(C-41)、ラメカラーはできません。
  • 基本的に「1色刷り」のデザインのみ発泡プリントが可能となります。
  • 発泡印刷の仕組み